News

ニュース

発電所名 :勝浦植野メガソーラー発電所
所在地  :千葉県勝浦市植野
発電容量 :32,158kW 
運転開始日:2019年12月16日

株式会社Kエナジーは、本社を東京都港区から東京都千代田区に移転いたしました。

・所在地
東京都千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート西館 22階
(電話番号・FAX番号に変更はありません)

・アクセス
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅直結
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関」駅徒歩2分

2017年8月31日付けで銀行保証付私募債(常陽銀行)を発行いたしました。社債総額は1億円で、期間は5年になります。
無担保社債(私募債)の発行に際しましては、財務内容・収益性について厳しい審査基準をクリアする必要があり、今回の発行により、弊社の成長性および健全性に対する優良企業としての評価がなされたものと確信しております。
Kエナジーは、今後も盤石なる財務基礎による信用力の向上を図り、よりよい事業内容の拡充に努めてまいります。

常陽銀行ホームページのニュースリリースでもご紹介いただいていますのでご確認ください。

▶︎常陽銀行ニュースリリース

いわき完成!

10月28日、今年は多くの台風や今までにない雨量に見舞われましたが、大きな問題もなく
皆様のご協力で太陽光発電所が完成いたしました。
当日はあいにくのお天気でしたが無事に連系し発電開始です。
フラガールが有名ないわき市ですが、 “サンシャインいわき”と呼ばれるくらい日照時間が長いのです。
これから寒い季節になりますので、湯本駅近くの足湯や温泉で癒されたいですね。

来月の連系に向けて、パネルがどんどん張られています。
季節も夏から秋へ移り、過ごしやすい気候になってセミたちの声も聞こえなくなりました。
作業員の皆さんにはいい季節ですね。

7月15日に無事起工式も終わり、完成に向け着々と準備が進んでいます。8月は台風の接近に伴い大量に雨が降りましたが、順調にパネルを設置しています。残暑に負けず頑張っていただいてます!

 

工事準備は基本的に終わり、いよいよ完成間近。7月11日に起工式を予定しています。

5月14日・15日、今年10月完成に向けた着工準備を開始しました。
牧場跡地を利用したこの発電所ではこれまでにはない試みを計画しています。

今年4月に発生した熊本地震により、三角太陽光発電所(熊本県宇城市三角町)がある熊本県宇城市にも甚大な被害がありました。
近隣住民の方々へのお見舞いも兼ね、5月2日宇城市役所三角支所に心ばかりの義援金を贈らせていただきました。